スタンダード版

完全版ライセンス

WPS スタンダード版のライセンスでは法人や個人向けに最新の WPS の機能をすべて利用できるようになっています。

WPS ソフトウェアは年間購読ベースで提供されています。ワークステーション、サーバーもしくはメインフレーム用のスタンダード版のライセンス購読ではソフトウェアとメンテナンス、テクニカルサポート、Python と R との相互運用機能や幅広いデータベースやデータファイル、Hadoop ビッグデータ環境へのアクセス機能と共に SAS 言語でのプログラミングのための大きな 統合モジュール 群を提供しています。

ライセンス対象 消費者とビジネス
許可されている使用法 法人や個人での活動
プラットフォーム
  •  ワークステーション
  •  サーバー
  •  メインフレーム
コスト 年間購読
Bureau Provider Use  
ライセンス期間 年間
一般公開(GA)ソフトウェアのアクセス  
アーリーアクセス(EA)ソフトウェアのアクセス  
メンテナンス版  
テクニカルサポートサービス  
コミュニティフォーラム  
データへの接続性 すべて
SAS 言語コンパイラー  
Python と R 言語の混合  
コマンドラインの使用  
WPS Hub と共に使用  
リモートコミュニケーションとリンク  
補償及び保証 含まれる
広告無し  
使用状況の収集 任意
お申込みは1営業日以内に処理されます

購入準備ができたら当社販売チームまで購入注文をお送りください。