ダビデ対ゴリアテ
SAS Institute の World Programming に対する主張

英国、ロンドン – 2009年11月13日 – SAS Institute Inc は英国ロンドンにて、 World Programming Ltd に対し SAS Learning Edition ソフトウェアのライセンス許諾の契約違反を主張した訴状を提出しました。

World Programming はこの主張には何の利益もなく、彼らの地位を正当化することも無いと考えています。

追加情報

World Programming について

World Programming はワークステーションやサーバー、クラウド、グリッド、メインフレームシステムなどで SAS と R 言語に対応している、 WPS という実務分析とデータサイエンスのプラットフォームをご提供しています。World Programming は品質や信頼性、パフォーマンス、顧客サービス、価格設定において評価を築いてきました。世界中で各産業の主要組織が生産において WPS ソフトウェアを使用しています。

World Programming と WPS ソフトウェアについての詳細は次をご確認ください。 https://www.worldprogramming.com/jp/home

プレス関係のお問い合わせ

プレス関係のお問い合わせは World Programming の次の連絡先までご連絡ください。