World Programming は無料の WPS エクスプレス版ソフトウェアをリリースします

データサイエンスや SAS 言語のプログラミングを始めましょう。

英国、ロンドン 2016年04月19日 – World Programming は本日、当社の産業分析とデータサイエンスのための WPS ソフトウェアにエクスプレス版ライセンスを導入し、無料での提供を開始いたしました。

WPS エクスプレス版は Windows と macOS で使用でき、処理できるデータの量に制限があるため業務用ではありませんが、スタンダード版の全ての機能を含んでいます。ライセンスは法人ではなく個人用となり、ご家庭もしくは職場でご利用いただけます。

産業分析ツールで行うデータ分析を出費ゼロで学ぶことに関心のある方に、エクスプレス版は最適です。学生の方だけでなく、どなたにでもエクスプレス版をご利用いただけます。また仕事で SAS 言語を使用しており、さらにご家庭でも学びたいと考えておられる方にも向いています。

WPS ソフトウェアは SAS 言語の作成や実行の機能、さらに SAS シンタックス内に埋め込んだ R 言語のシンタックスを含める機能を提供します。エクスプレス版のユーザーはファイルへの接続方法やインターネットデータ、データベースとその他データソースの開き方、データの削除、準備、ソートと要約などを学ぶことができ、そしてプレゼンテーション、ビジュアル化、レポート作成の前に実行する高度な分析作業をすべて同じ環境内で行うことが可能です。従来のデータとビッグデータ内に含まれる情報を解き明かし未来の出来事を予測するために、これらの技術は今日のデータサイエンティストに必要とされています。

World Programming について

World Programming はワークステーションやサーバー、クラウド、グリッド、メインフレームシステムなどで SAS と R 言語に対応している、 WPS という実務分析とデータサイエンスのプラットフォームをご提供しています。World Programming は品質や信頼性、パフォーマンス、顧客サービス、価格設定において評価を築いてきました。世界中で各産業の主要組織が生産において WPS ソフトウェアを使用しています。

World Programming と WPS ソフトウェアについての詳細は次をご確認ください。 https://www.worldprogramming.com/jp/home

プレス関係のお問い合わせ

プレス関係のお問い合わせは World Programming の次の連絡先までご連絡ください。