ワークフロー

分析とデータサイエンスのためのインタラクティブなツール

ドラッグアンドドロップ

ワークフローにはデータサイエンスのためのインタラクティブで視覚的なプログラミング環境があります。


ワークフローブロック

ドラッグアンドドロップのインタラクティブなブロックから選択することによって構築するワークフローは、検索や分析のためのデータの混合と準備など低レベルなデータエンジニアリングと、機械学習機能の構築や再現可能な予測モデルの検証との完璧なコンビネーションを提供します。


ワークフローでコードブロックを使用する

コードブロックは、SAS や SQL、Python、R を使用して高度なタスクを実現するためにワークフローに追加することができます。


ワークフローの背後にある力

ワークフローのブロックは、パワフルな WPS Analytics のプロセッシングエンジンによってバックグラウンドで実行されます。

完全なデータ分析のライフサイクル

データエンジニアリングとデータサイエンスのための1つのツールセット

視覚的なプログラミングとデータサイエンス

ワークベンチは、データベースからのデータの抽出や変換、スプレッドシートやレポートの作成など単純なデータ作業を行いたいユーザーの方に理想的です。ワークベンチはまた、データ準備や探査、プロファイリング、データの視覚化、デシジョンツリーや回帰、スコアリングでの予測的モデリングやクラスタリング/セグメント分析、モデル検証や実務へのデプロイメントの準備などの高度な分析タスクにも適しています。


データの発見

  • データのプロファイリング
  • データ品質の自動チェック
  • データの検証
  • データの新しい洞察の発見
  • 変数の自動レポート
  • 高度な統計

機械学習

  • 教師あり学習
  • 教師なし学習
  • デシジョンツリー、クラスタリング、回帰
  • 鍛錬され、拡張性があり、テスト済みのアルゴリズム
  • 実務へのデプロイメントのための自動コード生成

モデルのパフォーマンス

  • テストデータに対してのモデルの検証
  • 最良のモデル確定のための複数モデルの比較
  • ROC や累積ゲイン、KS、リフトのチャート
  • 1つのレポート内で複数のチャートを表示

スコアカード

  • 変数の縮約
  • 証拠の重み付け(WoE)変換エディター
  • 変換コード
  • スコアカードコードの自動アウトプット

さらに追加...

新機能が追加され続けます。詳細についてや特にご要望があれば当社までご連絡ください。お客様やユーザーの方とお話できるのを楽しみにしています。