WPS Graphing

SAS 言語モジュール

WPS Graphing

グラフィック言語の対応

WPS Graphing モジュールはグラフィックアウトプットを出力する言語へ対応しています。

何に対応しているか

WPS Graphing モジュールは以下に対応しています。

  • バンドプロット
  • 棒グラフ
  • バブルプロット
  • 箱ひげプロット
  • 等高線プロット
  • デンドログラムプロット
  • 楕円プロット
  • フリンジプロット
  • ヒートマップ
  • 高低プロット
  • ヒストグラム
  • Loess プロット
  • ニードルプロット
  • 円グラフ
  • 罰則付き B-スプライン
  • 参照線
  • 散布プロット
  • シリーズプロット
  • ステッププロット
  • 回帰プロット
  • ベクタープロット

次のグラフィックプロシジャに対応しました。

  • GANNO
  • GBARLINE
  • GCHART
  • GDEVICE
  • DFONT
  • GINSIDE
  • GMAP
  • GOPTIONS
  • GPLOT
  • GPROJECT
  • GREDUCE
  • GREMOVE
  • GREPLAY
  • GSLIDE
  • MAPIMPORT
  • SGPANEL
  • SGPLOT
  • SGSCATTER

次の属性を指定することができます。

  • タイトル
  • 脚注
  • 凡例
  • プロットのパターン
  • プロットのシンボル
  • 塗りつぶし

次のアウトプット形式に対応していいます。

  • GIF
  • JPEG
  • PNG

その他のグラフィック機能

  • アンチエイリアシング
  • 透過

依存関係と使用方法

WPS Graphing は全ての対応しているプラットフォームでご利用いただけます。

WPS Graphing 対応の詳細

以下一覧のドキュメントは、対応している言語の構文の詳細について記述しています。

言語シンタックス 記述
WPS-Reference-for-Language-Elements-Syntax-Diagram.pdf (48.3 MB) 全 WPS モジュールの対応している言語要素とオプションのシンタックスの索引(ダイアグラム版のシンタックス)
WPS-Reference-for-Language-Elements.pdf (34.4 MB) 全 WPS モジュールの対応している言語要素とオプションのシンタックスの索引(テキスト版のシンタックス)

その他の SAS 言語モジュール