意思決定者

将来性のあるデータエンジニアリングとデータサイエンスツール

エンドツーエンドソリューション

WPS Analytics プラットフォーム はデータエンジニアリングやデータサイエンス、実用分析のための総合的なエンドツーエンドソリューションを提供します

データ管理

  • 接続
  • 操作
  • 準備
  • ETL

データの発見

  • 分析
  • レポート
  • ワークフロー
  • コーディング

モデリング

  • 機械学習
  • 実用コードの自動生成

デプロイメント

  • コード実行
  • コード管理
1つのプログラムに他の言語を混合させる柔軟性と共に、内蔵の SAS 言語のコンパイラーを組み込んだプロセッシングエンジン
ビッグデータを含む複数のデータソースへアクセス
WPS の概要
スタンドアローンでの使用もしくは、データアクセスの制御やオンデマンドな API へのモデルのデプロイメントを含む企業管理設備と共に使用
オンプレミスやメインフレーム、クラウド環境へリンクする柔軟なデプロイメント

新旧のデータへアクセス

WPS Analytics は巨大なデータを処理するために設計され、Hadoop やデータウェアハウス、データベース、SAS と WPS のデータセット、Excel スプレッドシート、SPSS、ウェブデータ、JSON、XML を含む大多数のデータへアクセスすることができます。


基礎から応用まで1つのプラットフォームで

  • コーダーは SAS、SQL、Python、R 言語を混合することができます
  • コーダーではなくてもドラッグアンドドロップ機能のワークフローを使用する
  • コーダーはコードブロックによってワークフローを拡張することができます
  • 繰り返し可能な ETL やデータ準備処理を作成できます
  • インタラクティブなモデリングツール
  • スコアカードの構築
  • 異なるグループや技術者の間でワークフローを共有して共同作業ができます

開発と実用に適しています

WPS Analytics のプロセッシングエンジンはワークフローやプログラム、モジュール、スコアカード、アプリケーションなどを実行することができます。


エンタープライズ設備

WPS Analytics Hub は、ユーザーとデータアクセス、オンデマンドでリアルタイムなプログラムやモデル、スコアカードの実行のための公開リポジトリと API デプロイメントのフレームワークで中央集中型分析インフラを実現します。


12カ月以内に投資利益率を得る

投資利益率を最大にして総保有コストを最小にします。容易な実装と移行と共に、コストは管理下で維持され一方でプラットフォームの拡張を継続できるという自信を持ってデータを拡大することができます。


ガートナーによる認定

World Programming はガートナーによってデータサイエンスにおけるクールベンダーに認定されました。