WPS バージョン3.1.1のリリース

ブログ

Megaphone

投稿日

2014年07月07日

カテゴリー

製品

共有

World Programming は本日、ワークステーション、サーバー、メインフレーム用 WPS ソフトウェアのバージョン3.1.1をリリースしました。

WPS バージョン3.1.1ではメンテナンス修正が行われ、PROC CORRESP、PROC LOGISTIC の GLOGIT オプションとその他の言語要素が新しく追加されました。

WPS 3.1.1 へは、ライセンスをお持ちの全てのユーザーの方に、無料でアップグレードを行っていただけます。

WPS バージョン3.1.1の最新情報

  • 追加の言語サポート

    WPS 3.1.1 では修正と小さな機能強化が行われ、新しい言語アイテムやオプション、マクロ変数の追加と共に WPS の言語サポートを拡張しました。

追加情報

既存ユーザーの方

既存ユーザーの方は、 WPS 3.1.1の新機能や修正点についての詳細情報が掲載されている「初めにお読み下さい」ファイルがダウンロードできる こちら をご確認ください。

新規ユーザーの方

新規ユーザーの方は、 WPS で利用できる機能や無料評価版がリクエストできる こちら をご確認ください。