TLS のアップグレードのお知らせ

ブログ

Megaphone

投稿日

2016年05月26日

カテゴリー

会社概要

共有

Main image

TLS(Transport Layer Security)は2つのシステム間で安全な通信チャンネルを構築するための暗号プロトコルです。ウェブサイト上で使用される情報の信頼性と完全性を保つために worldprogramming.com ドメインでもこのプロトコルが使用されています。

2016年6月30日より worldprogramming.com ドメインでは TLS 1.0を受け付けなくなります。TLS 1.1以上をサポートしないブラウザーや API クライアントでは、この日以降から当社のウェブサイトもしくはその他のインターネットベースのサービスを使用できなくなります。このため TLS 1.1/1.2を受け付けるようにブラウザーの設定を変更するか、以下より最新のブラウザーへアップデートを行っていただく必要があります。

モバイルデバイスでブラウザーをアップデートするにはオペレーティングシステムをアップデートする必要がある場合があります。

この変更に関する資料

PCI Security Standards Council は、金融関係のデータの送信に使用するべき技術を決定しました。セキュリティーの脆弱性のため TLS 1.0 はデータを暗号化するための手法として使用すべきではないと決められました。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、セキュリティーの高度を高く維持してお客様のデータを保護するためにこの変更を行っております。

ブラウザーの検証

ご利用のブラウザーが TLS 1.1 と 1.2 をサポートしているかは次のアドレスへ移動してご確認ください。 howsmyssl.com