WPS Analytics の新機能へのアーリーアクセス

ブログ

投稿日

2018年08月01日

カテゴリー

製品

共有

筆者:英国 World Programming 最高経営責任者 Oliver Robinson

WPS Analytics アーリーアクセスプログラムに参加して一般公開前の新機能をお試しください。

当社のアーリーアクセス(EA)プログラムでは、一般公開される前に WPS Analytics の新機能をお試しいただくことができます。これはお客様にとって重要な機能を当社が開発していることを知っている場合や、常に機能を先取りするるために新機能が利用可能になったらすぐに使用する準備が整っているなどの場合は、特に興味を持っていただけるかと思います。アーリーアクセスでは近々発表される新機能が望んだものかどうかの確認や、最終開発の前に当社と改善点などを議論する機会を得ることができます。場合によってはこれらの新機能を運用環境で使い始めることもできます。この場合は使用を始める前に当社までご確認ください。

当社は各四半期に一度 EA ソフトウェアを作成することを目標としています。EA プログラムに一度参加していただくと、リリース予定日や次の EA リリースに何が含まれる予定なのかなどをお知らせします。EA ソフトウェアについてのフィードバックは、当社が開発しているソフトウェアがお客様のご要望に叶っているかを確認する手助けとなります。当社はお客様のご要望に耳を傾け、その結果として当社ソフトウェアに変更を加えます。どうぞ当社をご利用ください。

お客様が選択した運用環境での EA リリースに対してサポートを提供する場合があり、この場合、日常のメンテナンスを含めて当社 GA ソフトウェアで使用しているのと同じように優れたテクニカルサポートをご期待いただけます。GA リリースに向けての最終的な機能開発において、新機能の動作方法を変更するもしくは、場合により機能を完全に削除する場合があることにご注意ください。運用環境で EA ソフトウェアのご利用を予定している場合、ご相談いただくことをお願いしており、これによってお客様の状況や不必要な予期せぬ出来事を避けることができます。

利点は何か。
  • 発表前の WPS Analytics の新機能の早期確認
  • WPS Analytics ソフトウェアの先のバージョンのロードマップや機能へ影響を及ぼせる
  • 重要な機能が一般公開になっていない間も WPS Analytics のデプロイメントを一歩進めることができる

EA プログラムへの参加をリクエストする

どのように使用するか。
  • 有効な WPS ライセンスを持っている必要があります
  • 当社よりダウンロードリンクとライセンスキーが提供されます
  • 次をお読みください EA ソフトウェアのサポートについての注意
  • GA ソフトウェアのライセンスを付与されている場所で EA ソフトウェアをインストールすることができます
  • 当社までフィードバックをお送りください!